それぞれのきっかけのお話。嵐編

はじめましての自己紹介で嵐とHey! Say! JUMPのオタクですと言ったので、とりあえずそのお話からしようかなあ、と思いまして。

 

タイトルにもある通り、今回は嵐さんのお話です。

 

これを読んでくださっている方はほとんどがTwitterのフォロワーさんだと私は勝手に決めつけているのですが、Twitterでもきっかけの話ってあまりしてなかったなあと思ったのでブログに綴ります。

 

先に言っておきます。

長いです。

とりあえず長いです。自分の文章力どうにかしたい…

戻るなら今です。

 

では、はじまりはじまり。

 

2007年。当時私は小学3年生。

SMAPは知っていたけどジャニーズ事務所なんて、ましてや嵐なんて全く知らなかった私の周りの女子の間で、あるものが話題になり始めます。

「昨日のハナダンみた?」「道明寺ヤバくない?」「類かっこよすぎた」

そうです。かの有名ドラマ「花より男子2」です。私の親友Aちゃんはそこから嵐ファンになり、ずっと嵐、嵐と言っていたのを覚えています。私は「アラシ」というアイドルがいることを知りました。

しかし、私はその頃ほんっとうに(あなたが驚くくらい)ドラマやテレビを見ない子供でした。なので、へーえ、そんなのあるんだ、くらいに思っていたのです。(何故そこで見なかったんだ自分)

 

けれど、ある時「花より男子」の再放送を見たんです。母が見ていて。あ、面白い と思いました。

でもすぐにファンになったわけではありません。1年後には映画「花より男子F」が公開されましたが、花男の映画かー、友達と見に行きたいなーくらいに思いつつも結局見に行かず。(バカなのか自分)

 

すると母の方が先にファンになり、ひみつの嵐ちゃんを見始めました。

私も影響されて見るように。

「何この人達!!かっこいい!!おもしろい!!」

 そこからファンになっていきました。コンサートDVDを見たり、ベストアルバムを聴いたり。ただ、FCにはその時はまだ入らず。

 

そんな折、奇跡のような事が起こるのです。(ドキュメンタリーかよ)

先程も出てきた親友Aちゃん、Aちゃんのお母さんは嵐のFC会員でした。母同士も仲が良くて、よく嵐のことを教えてもらっていました。そのAちゃん母が風景魂※1に見事当選し、私と母が同行者として行けることになったのです。

(ちなみに私は母からのサプライズでコンサート1週間前まで行くことを知らされず、聞いた瞬間泣きました)

 

しかも!!!!!その席が!!!

いわゆる神席!!!!

アリーナDブロック!!!

 

FC入ってない奴がですよ?初コンサートでアリーナ?客観的に考えるとなんともけしからん…

 

花道 センステに激近かった。5人がほんの数メートルの距離に。今思い出しても鳥肌が立ちます。

そして京セラドームから出てきた瞬間、母が言いました。

「よし、2人でFC入ろう。」

もう次の日には私と母、さらにはコンサートに行っていない妹までがFCに入っていました。

 

と、ここまでが嵐ファンになるまでのお話でした。

今思えば、Aちゃんがいなかったら私どうなっていたんでしょうね … (笑)これは嵐さんだけじゃなくて様々なことに言えると思うのですが、出会いってすごい。

 

さて、松本潤担になる話、聞きます?

それはまたの機会に。

 

 

 

※1 ARASHI 10-11 TOUR "Scene"~君と僕の見ている風景